プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

防災教育学会

プレゼンテーマ 防災教育学会がめざす持続可能な防災教育の創造

メッセージ

防災教育学会は、2020年4月1日に発足しました。私たちは防災教育研究の専門家と実践家の集まりです。
防災教育の考え方と実践事例や、実践で使えるワークブックやゲームなどの教材も紹介します。防災教育に関する疑問や課題をお持ちの方は、なんでもお聞きください。専門家がお答えします。

オンライン展示

防災教育学会を知ってもらい、防災教育の実践に役立つ情報を持って帰ってもらえるような展示・紹介を行います。具体的には、防災教育の基本的な考え方、先進事例、防災教育の授業で活用できるワークブックやゲーム、資料などを紹介します。さらに、防災教育の専門家が常駐し、防災教育を実施するにあたっての様々な疑問、悩みにお答えします。

  • キーワード
  • 教育

団体プロフィール

主催団体名 防災教育学会
部署 兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科森永研究室
住所 〒651-0043
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 人と防災未来センター東館4階
電話 090-2045-5210
FAX -
メール seijisuwa@yahoo.co.jp
ホームページ http://bosai-education.net/
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
2020年4月からスタートした新しい学会です。防災の研究者・実践家と教育の研究者・実践家が研究領域を超えて協力し、防災教育をけん引していこうと考えています。研究と実践の両方を重視し、活動を進めていきます。そのため、学校現場の教職員や防災士、語り部、災害体験者、学生など、多様な専門分野、背景を持つ会員が集まっています。

具体的には、防災教育のこれまでの実践の整理と評価、さらなる質的向上と量的拡がり、学校教育への位置づけ、大学の教職教育における防災・安全教育カリキュラムの研究、地域での継続的とりくみ支援などを追求するために「防災教育学会」を発足させ、実践・研究を進めたいと考えています。

ただ、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で、まだ、学会全体としての活動を行えていませんが、会員がそれぞれの現場で研究と実践を進めています。12月に予定している第1回学会大会で研究発表や交流を予定しています。「防災教育学研究」を発行して先進的な研究を共有します。また、防災教育の実践研究課題を設定して、防災教育の内容、方法、支援システムなどについて提言していこうと計画しています。