プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

鹿児島市

プレゼンテーマ 火山防災トップシティ かごしま市

メッセージ

火山は、いつ・どこで・どれくらいの規模の噴火が起きるかわかりません。日常的に噴火している火山はあまりない中、60年以上にわたって活動を続ける桜島と共生する鹿児島市の取組を様々な方に知っていただき、また、それぞれが備えることによって、火山災害の被害軽減につなげることができるものと考えています。

オンライン展示

日常的に噴火を繰り返す桜島の活動と60万人市民が桜島と共生する鹿児島市の世界トップレベルと称される火山防災対策をポスターやリーフレット、映像等を用いて紹介します。
・大正噴火で起きたことや本市の避難計画等の火山防災対策を紹介するポスター等の掲出
・桜島火山ハザードマップの掲出
・映像放映(大正噴火の様子、火山防災意識啓発映像など)
・桜島の噴石や火山灰の展示や克灰袋(火山灰を収集する袋・非売品)の配布

  • キーワード
  • 地震・火山
  • 防災行政

団体プロフィール

主催団体名 鹿児島市
部署 危機管理局危機管理課
住所 〒892-8677
鹿児島市山下町11番1号
電話 099-216-1513
FAX 099-226-0748
メール kiki-kazan@city.kagoshima.lg.jp
ホームページ http://www.city.kagoshima.lg.jp/
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
防災及び危機管理に係る総合調整、国民保護、原子力防災、水防に関すること。
桜島火山活動対策に係る総合調整、情報等の収集、防災訓練等に関すること。