プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

トーヨーエナジー(株)

プレゼンテーマ 油吸着分解材による漏油対策の改善

メッセージ

近年、激甚化する自然災害による油流出事故の発生が問題となっています。
除去作業者は気が遠くなるほどの膨大な作業量を抱えることになり、
作業が長期化することで環境汚染はより深刻なものとなります。
油吸着分解材の保持力と分解力を活用することで、繰り返しの回収作業を不要とし、
作業時間の大幅な短縮に貢献します。

オンライン展示

官公庁・企業(工場)向けに油吸着分解材「スノム」を展示します。
油吸着分解材を活用することにより、流出油の回収作業を効率化して環境汚染の防止に役立ちます。
・油を中に閉じ込めて保持する。繰り返しの回収作業が不要。
・撥水機能により、油のみを吸着する。
・吸着した油を含有バクテリアが水と二酸化炭素に生分解する。
これらの特徴を写真・動画を用いて紹介します。

  • キーワード
  • 風水害
  • 防災行政

団体プロフィール

主催団体名 トーヨーエナジー(株)
部署 経営企画室新規事業推進課
住所 〒104-0045
東京都中央区築地1-13-1銀座松竹スクエアビル14F
電話 03-6264-3604
FAX 03-6264-3763
メール ootsuka-tatsunori@toyo-e.co.jp
ホームページ https://www.toyo-e.co.jp/
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
トーヨーエナジーは、阪和興業グループのエネルギー事業の一翼を担う中核事業会社です。
ガソリン・軽油・灯油などの石油製品、LPガス、電力、潤滑油、化学薬品等の工業用資材や環境対策商品など、日本国内でのマーケティングを幅広く行っています。
災害対策としてはエネルギー管理を通じて企業のBCP対策に貢献しており、震災時には豊富なネットワークを駆使して、国営機関・工場・ガソリンスタンド・病院などにエネルギーを供給することでエネルギーの途絶を克服してきました。