プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

(株)スギタ

プレゼンテーマ 被災時 早期発見&体温確保 避難着 全身反射ポンチョ

メッセージ

暗闇での要救護者の捜索イメージ動画を製作し、分かり易く、豪雨時や豪雨災害の際に、遭難者を早期に発見できることや、サーモ写真なども駆使し体温の放出が減少し、低体温症を減少できることをアピールします。老介護施設や幼稚園、小学校など手助けの必要な方々の施設へ常備して頂ければ、捜索が容易になります。

オンライン展示

線状降水帯などゲリラ豪雨などによる洪水などの避難時に、着用して頂ければ、万が一遭難した際、暗闇でサーチライトなどに反射し、早期発見が可能になります。早期発見が可能になれば、要救護者の生存率が上がるだけでなく、捜索隊の危険度も格段に下がります。遮熱効果の高い生地を使い、遭難時、夜間の体温低下を防ぎ、低体温への対策も可能です。昨今の高齢者の健康ブームによる登山時の対遭難グッズとしても有効と考えます。

  • キーワード
  • 風水害
  • 備蓄・グッズ

団体プロフィール

主催団体名 (株)スギタ
部署 企画営業部
住所 〒550-0012
大阪市西区立売堀1-11-17
電話 06-6541-0180
FAX 06-6541-2487
メール motto.gamba@sugitakasa.com
ホームページ http://www.sugitakasa.com/
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
創業85年の傘メーカーで、次世代に向け、新しい傘のカタチ、他、人の役に立つ商品の企画発案に注力しております。この商品も、昨今のゲリラ豪雨などでの被災者の方々で、逃げ遅れや生き埋めなどで悲しい出来事を無くしたいという気持ちから取り組みを始めました。