プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

(一財)自治体国際化協会 (クレア CLAIR)

プレゼンテーマ 災害時の外国人支援 ~避難所等で使える多言語ツールの紹介~

メッセージ

災害時、避難所や公共施設などでどなたでも簡単に作成できる12言語 (やさしい日本語を除く) 対応「多言語表示シート」などのツールを紹介します。ピクトグラムや食材の絵文字(FOODPICT)や、避難者登録カードなどもあります。ぜひご活用ください。

オンライン展示

日本の災害事情や防災知識が知らない外国人住民や訪日外国人客等が増加傾向にある中、近年多発する地震や台風等の災害により、外国人も被害者となる場面も増え、災害時の多言語情報提供が話題となっている。
多言語表示シート、ピクトグラムの使い方説明を含む災害時多言語支援啓発動画の上映します。
すべては以下のウェブサイトからアクセスできます:dis.clair.or.jp

  • キーワード
  • 避難・避難所
  • 国際

団体プロフィール

主催団体名 (一財)自治体国際化協会 (クレア CLAIR)
部署 多文化共生部
住所 〒102-0083
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル6・7階
電話 03-5213-1725
FAX -
メール tabunka@clair.or.jp
ホームページ http://www.clair.or.jp
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
自治体の共同組織として、自治体に対する多文化共生のまちづくり支援、海外活動(経済活動、国際交流・協力)支援、またJETプログラム(語学指導・国際交流などを行う外国人青年招致事業)の運営を行っている。多文化共生の取組みとして、災害時の外国人支援のための多言語ツールの提供、先進事例の発信、アドバイザーの派遣、地域国際化協会等と連携した災害時多言語対応訓練研修などを行っている。