プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

広島防災リーダーネットワーク会議

プレゼンテーマ 地域で呼びかけ、早めの避難~自主防災組織による避難の呼びかけ体制づくり~

メッセージ

広島県は、たびたび豪雨災害に襲われそのたびに多くの犠牲者を出しています。
これら災害においては「早めの避難」が重要となります。そこで専門家の提案を受けた「避難の呼びかけ体制」の充実を図り、早期避難に取り組んでいる。
また自主防災組織による体制づくりマニュアル作成へ協力をしており、それらの紹介をします。

オンライン展示

平成30年7月発生した西日本豪雨災害は広島県内をはじめ近隣にも大きな被害が発生した。
これを機に広島防災リーダーネットワーク会議においては、早めの避難を促すため住民の防災意識の高揚と防災行動力の向上を目指している。
また、広島県は令和元年度に自主防災組織による避難を呼びかける体制づくりに取り組み、そのモデル事業へアドバイザーとして参加し、マニュアル作成に協力しました。これらの紹介をいたします。

  • キーワード
  • 地域防災
  • 自助・共助

団体プロフィール

主催団体名 広島防災リーダーネットワーク会議
部署 代表
住所 〒739-1732
広島市安佐北区落合南3丁目6番1号
電話 090-3740-0325
FAX 082-843-5444
メール akai-hato@fch.ne.jp
ホームページ -
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
平成30年7月に発生した西日本豪雨災害を機に組織された団体で、広島県内の防災リーダーが主体となり、防災リーダーの連携を深めながら「呼びかけ避難体制」の構築や防災ゲームを活用した防災活動を展開している。