プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

広島市防災士ネットワーク

プレゼンテーマ 防災まちづくりは「わがまち防災マップ」から〜防災・減災は絆づくり〜

メッセージ

わがまち防災マップは行政発行のハザードマップとは違い、住民で実際のまちを確認して地域の実情に必要な情報を掲載したマップ作成となります。
また、作成するだけで終わらずそのあとの防災活動へ生かしてもらうことが重要となります。広島市防災士ネットワーク各会員が各地の地域に寄り添い作成しております。

オンライン展示

「広島市防災士ネットワーク」は平成26年8.20広島市豪雨土砂災害を機に広島市近隣の防災士が集まった団体です。月1度の研修会や防災訓練への参加などで防災意識や防災力向上に取り組んでいます。また広島市がこの災害を教訓にして、防災まちづくり事業を展開ており、その一環の「わがまち防災マップ作成支援」へも積極的に参加しております。
全国的に防災マップ作成は注目されており、広島市での内容について紹介します。

  • キーワード
  • 地域防災
  • 自助・共助

団体プロフィール

主催団体名 広島市防災士ネットワーク
部署 代表世話人
住所 〒739-1732
広島市安佐北区落合南3丁目6-1
電話 090-3740-0325
FAX 082-843-5444
メール info@hc-bousaishi.com
ホームページ -
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
広島市内で活動する約130名の防災士の団体で、災害や気象の専門家を招いた研修や会員の発表を繰り返し一層の向上を図りつつ、市内の顕著な活動をする自主防災組織を招き市民の前で発表することによって、市内全域の自主防災組織の一層の向上を目指す活動を続ける。
また、各地において防災マップ作成支援や防災訓練への協力などを行い地域防災力向上を目指している。