プレゼン出展団体紹介

防災に関わる各参加団体の取り組みを写真・動画で紹介します。
担当者から直接質問ができるオンライン面談を希望される方は事前予約をお願いします。

海田町

プレゼンテーマ ぼうさいかいた

メッセージ

平成30年7月豪雨では,本町でも土砂災害をはじめ,町内各所で大きな被害が発生しました。この災害の記憶を風化させないよう,災害のあった7月6日を防災の日と定め,災害に強いまちをつくるため,災害で得た教訓を生かし,町民の皆様とともに防災力の向上を目指しています。本大会では,本町の取組の一部を紹介します。

オンライン展示

【出展内容】
・平成30年7月豪雨の記録
・ハザードマップ(土砂災害,津波・洪水,高潮浸水)
・防災カメラ画像
・町気象観測情報(POTEKA)
【対象】
・海田町民
・防災に関心のある方,ない方

  • キーワード
  • 災害教訓・伝承
  • 自助・共助

団体プロフィール

主催団体名 海田町
部署 総務部 防災課
住所 〒736-8601
安芸郡海田町上市14-18
電話 082-823-9208
FAX 082-823-7927
メール bousai@town.kaita.lg.jp
ホームページ https://www.town.kaita.lg.jp
団体紹介と
日頃活動されている
防災の取組紹介
海田町は,広島市安芸区と安芸郡熊野町に接した面積13.79㎢の町です。北に日浦山(345.9m),東西に洞所山(641.4m),金ケ燈篭山(531.8m)の連峰が町境をなし,西は海に面し,中央を瀬野川を流れ,海田湾に注いでいます。防災の取組は,平常時は講話や訓練の実施,ハザードマップの作成・周知など防災意識の向上に努めています。